代表挨拶


まずはじめに弊社ホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。
税理士法人もり共同会計代表の渡邊高志と申します。
弊社は昭和58年に会長である森倍男が税理士事務所を創業し令和2年1月に税理士法人もり共同会計として組織変更し新たな一歩を歩み始めました。

渡邊高志
創業以来、「関与先企業の経営支援を第一に関与先企業と共に発展成長し、関与先企業にとっての一番頼れるパートナー、身近な相談相手となれる事務所」を目指しています。
私を含め職員一丸となって自己研鑽に励み日々の業務にあたっております。
私たちの仕事は税務、会計、保証、経営助言と多岐に渡りますが1番は関与先企業が抱える悩みや問題を可能な限り解決へと導き夢の実現を支援するサービス業だと考えています。1社1社に対して真剣に耳を傾け話を聞き信頼関係を築いていく事、関与先企業に気付いてもらう事で諸問題を浮き彫りにしどのように対応していくかを考える事が第一歩だと思います。関与先企業の夢の実現の為の行動計画を数字に落とし込み共に事業計画書を作成し会計データに反映させる事によって次に取るべき行動が見えてきます。
私たちは関与先企業の夢の実現のための支援を今後、これまで以上に力を入れて参りたいと考えておりますので今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
税理士 渡邊高志
東北税理士会 福島支部所属
税理士登録番号 135261
合格科目 簿記論・財務諸表論・法人税法・相続税法・消費税法

会長挨拶

当社、昭和58年東京都内に勤務中の税理士事務所より独立、出身地である地元で活躍したいと思い、福島市に税理士事務所を開設いたしました。以来、福島市及び伊達市を中心とした地元密着型の会計事務所として経営してまいりました。ここまで業務を継続できたのも、ひとえに皆様のご支援があっての賜物と深く感謝申し上げます。当社といたしまして「中小企業の経営を支援し、中小企業がどんどん元気になっていく」という理念のもと、経営者から税理士を頼れるパートナーとして、経営や事業に取り組んでまいりたいと考えております。今後、私共一同は地域における会計事務所として、日本の将来に重要な役割を担う中小企業、かつ顧客企業の皆様とともに存続、発展してまいりたいと考えておりますので、今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。
森倍男

 

税理士 森倍男
東北税理士会 福島支部所属
税理士登録番号 50903
合格科目 法人税・所得税・固定資産税・簿記論・財務諸評論

News Infomation

2022.4.22
投稿テスト
2020.4.17
Hello world!
024-529-6652
お問合せ